借金解決方法

多額のクレジットカード負債・・・上手な借金返済方法とは


クレジット大国アメリカ。それに対して預金大国と言えばもちろん日本。しかし日本と言えどもクレジットカードは十二分に普及し、逆にクレジットカードの負債が膨らみ困っている方がたくさんいます。もしかしたらあなたもその一人でしょうか。しかし、クレジットカード負債を抱えているからと言ってあきらめるにはまだ早すぎます。借金は返済する方法がありますし、返済するべきです。どのように返済することができるか一緒に考えてみましょう。

まずは、滞納している相手側のクレジット会社に連絡しましょう。現状を謙虚に報告するのです。「謙虚に」というところがポイントです。相手はあくまでもお金を貸して下さっている相手です。こちらの謙虚さ、低姿勢が大切です。そして返済時の更なる低利子プランがあるかどうか相談してみましょう。クレジット会社の言うことにしっかりと耳を傾け、相手が何を希望し、何を自分に求めているのか理解すること、そして理解している事を相手に印象付ける事も大切になってきます。あなたが道理が分かっているということが分かると、相手も譲歩してくれる場合があるからです。

仮にクレジットカード会社との話がうまくいったとして、その後もかなり肝心です。借金を返済していく過程で、さらに借金を作っては話になりません。クレジットカードは当分使わない事を決意しましょう。何かを買う時は必ず現金で支払うようにすれば、新たなクレジット負債を負うことはないでしょう。とにかく、今返済すべき借金を返すことを第一に考えましょう。

もし何枚ものクレジットカードで負債を負っているなら、金利の高いクレジットカードの借金から返済するべきです。そうすれば効率よく返済することができます。多額のクレジットカード負債、返済するのには時間と根気が必要かもしれません。しかし、お金を信用販売という形で借りたのはあなた、返済する責任もあなたにあります。目の前の問題から逃げずに正面から向き合いましょう。しっかりと返済が終わった時の快感、何とも言えない自由な気持ち、一日も早く味わえるように頑張りましょう。

借金は一括にまとめて金利を下げて返済!

このページの先頭へ